バイクでのワンフットウィリーサークルのやり方 [グロム編]

グロム最終回の動画は、ワンフットでのウィリーサークル。前回解説したシッティングでのファグドラッグスタイルの応用編だ!

なれると実はスタンディング状態の方がコントロール幅が広いので、より簡単。でも、いきなりトライするのは怖いので、前回紹介した足を着いた状態でのシッティングサークルをしっかりできるようになってからチャレンジするのをお勧めします。
それではグロム編最後の動画をご覧ください。

暇つぶしにどーぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です