ノーマルビッグバイクの直線バーンナウトのやり方 [大型バイク バーンナウトレッスン2]

ノーマルの大型ビッグバイクでバーンナウトの解説をするよ!スタント車両だと皆の参考にならないからね。今回はバイクに乗った状態での直線バーンナウトの解説です!止まった状態より圧倒的にかっこいい乗った状態でのバーンナウトです!

直線で動いている状態でも大切なのはボディアクションでしっかりとリアの荷重をぬき、フロント側に荷重をかけてあげる。その瞬間にクラッチをミートする。
止まった状態でのバーンナウトと実は全く同じ操作なんです。

では暇つぶしにどーぞ!!

ビッグバイクの安定角の維持の仕方 [ウィリーレッスン2]

前回、ノーマルのビッグバイクでのフロントアップのやり方をご紹介しました!
皆さん沢山練習して、ふわってなるフロントアップのポイントがわかってきましたでしょうか?
今回は、さらに次のステージである、ウィリーで安定角を維持する方法を解説していきます。
ビッグバイクはアクセルがシビアでサスペンションも硬い。
小排気量のバイクのようなアクセルワークは厳禁です!
だから、ビッグバイクでウィリーができる人って少ないんですよね。
そこで、ビックバイクでの安定角を維持する方法を解説していきます!
非常に難しいライディングテクニックですが、動画を参考にチャレンジしてみてください!!

ビッグバイクのフロントアップのやり方 [ウィリーレッスン1]

今回からたまにレッスン系の動画を公開していきます。
まず第一弾は「ビッグバイクのフロントアップのやり方 ウィリーレッスン1」ということで、
先日紹介したノーマルのストリートトリプルでスタントにチャレンジした「前編 ノーマルのストリートトリプルでスタントライディングに挑戦」を公開しましたが、
https://www.youtube.com/watch?v=zYmK2XPvSrw

今回からはその時に乗っていたノーマルのストリートトリプルを使って、エクストリームバイクの基本的なトリックを解説していきます。
ビックバイクと銘打ってますが、小排気量はより簡単になるので、ストリートトリプルより小さいバイクはほぼ参考になると思います。

まず、第一弾はビックバイクでのフロントアップのやり方に焦点を当てて解説してます!
暇つぶしにどーぞ!!