バイクのストッピー180のやり方[グロム編]

今回グロムで解説するエクストリームバイクの基本トリックはストッピー180だ!今までやってきたただまっすぐ進むストッピーではなくて、バイクをターンさせて180向きを変えるあの技!ミッションインポッシブルでもトムクルーズが決めていたね。
また、この技ができれば一人前のスタントライダーといえる登竜門といえる技です。

今回はそんなストッピー180を丁寧に解説しています。

それでは暇つぶしにどーぞ!!

バイクのストッピーのやり方[グロム編]

今回はバイクのストッピーのやり方をグロムを使て解説していきます!前回紹介したのはジャックナイフという速度ゼロに合わせて、ブレーキをロックさせてリアを上げる技術でしたが、ストッピーは走行中にリアを上げてそのまま走る技術です。ウィリーとはちがい一回の加速で技を決めないといけない、職人気質な難しいトリックです。

今回はその基礎をグロムを使って解説していくよ!
それでは暇つぶしにどーぞ!!

初心者女性ライダーにジャックナイフのやり方を教えてみた!

今回は女性ライダーのスペシャルゲストが来てくれました!

彼女の名前はアキラ(暁)ちゃん!残念ながら顔出しNGなんだけど、小柄なかわいい女の子(152cm)。どれくらいって、グロムで足がつま先レベル!!
そんな彼女がエクストリームをやってみたいとのことで、今回特別個人レッスンを実施したよ!その時の練習の風景を動画にしてみました。

こいうレッスン企画はダメなところや初心者が陥り易いミスがわかり易くてとてもいいね!今後もやっていこう。
それではほのぼの系動画、暇つぶしにどーぞ!!

グロムでやるバイクのジャックナイフのやり方

今回はフロントブレーキを使ったトリック、ジャックナイフの解説をグロムでやっていきます!大切なポイントは二つ。ボディアクションをしっかりと取ること。それと、ブレーキを握るタイミング。この二つがしっかり合うと、簡単にリアが上がってくるよ!特にグロムはショートホイールベース、軽量な車体、しっかり効くフロントブレーキで最高のジャックナイフマシンです。

詳しい解説は動画を見てね!
でわ、暇つぶしにどーぞ!!

バイクのドリフトのやり方[グロム編]

今回はバイクのドリフトのやり方をグロムで説明していきます!今までやってきた、アクセルターン、ブレーキターン、パワースライドの技術を組み合わせ、最後に足を着かないで、コーナーの入り口から出口まで流す。これがドリフトになる!しかし、非力な125ccグロム特有のドリフトのやり方があります。

動画ではこの難しいポイントにつてい詳細に説明しています。
皆があこがれるドリフト、この動画を参考に是非チャレンジしてみてください!

では暇つぶしにどーぞ!!

バイクのパワースライドのやり方[グロム編]

今回はバイクのパワースライドのやり方をグロムで解説していきます!今までやってきた、ブレーキターンやアクセルターンの技術を応用してパワースライドへアプローチしていきます。

足を着きながらパワースライドへつなげていくので、転倒の恐れも少なくトライできます。ポイントは上半身でしっかりとリアの荷重を抜きパワースライドへ移行しやすく態勢を整えてやること。

125ccなので正直パワーが足らないですが、しっかりと動きにメリハリをつけることでパワースライドをやることができます。
詳しくは動画をご覧ください。

暇つぶしにどーぞ!!

グロムでやるバイクのブレーキングアクセルターンのやり方

今回の課題はブレーキングアクセルターン!

今まで教えてきたブレーキターンとアクセルターンを連続的に行うことによって、よりスタイリッシュにかっこいいUターンができるようになります!

ポイントはブレーキターンでリアが流れている状態からアクセルターンへ移行していく点。

今回の動画ではそのあたりを細かく丁寧に解説しています!

みんなの参考になればうれしいね♪
それでは暇つぶしにどーぞ!!

グロムでやるバイクのブレーキターンのやり方

今回はグロムでやるバイクのブレーキターンのやり方を解説していくよ!今回もどんな解説動画よりもわかりやすくハイクオリティに動画を作りました!!エクストリームバイクやスタントライディングの基本技術であるブレーキターンってただリアタイヤをロックするだけって思うかもしれないけど、実はしっかりと技術やライディングテクニックが詰まっているトリック。

今回はそのブレーキターンを紐解いていきます!!
暇つぶしにどーぞ!!

グロムでやるバイクのアクセルターンのやり方

今回はグロムでやるバイクのアクセルターンのやり方を解説していきます!アクセルターンの基本的なやり方は同じですが、排気量や車重によって難易度が大きく異なります。今回はアクセルターンの比較的やり易いグロムで解説してきます。

暇つぶしにどーぞ!!

グロムでのウィリーのギアは1速か2速かを検証する!

グロム(GROM)は1速でも2速でもフロントアップが可能です。そこで、どっちがスタントライデインングに向いているのか、1速、2速それぞれどんな特性があるのかをじっくり解説していきます。

ウィリーの練習をするときの参考になればうれしいね♪
それでは暇つぶしにどーぞ!!