WR250でのOGA式スタンディングスティルのやり方!

今回紹介するのはスタンディングスティル!といっても、自分がエクストリームをやり始めて、久々にオフロードバイクに乗ったら自然と身についていた技術の紹介です。

なので、独学だし正しい方法かはわかりませんが、山の中でオフロードバイクであればずっと止まっていられるレベルではあります。

ただし、今回やるのはフラットアスファルトでさらにロードタイヤ。実はこれスタンディングスティルをやるうえで一番難しい環境です。

僕の独自のやり方は、エンジンをかけてクラッチやブレーキなどを使いながらバランスをとる方法。時にはバックさせながらバランスをとっていきます。

この方法は信号待ちなどでも練習できるし、比較的安全でリスクもありません。日々の通勤をトレーニングに活用しちゃいましょう!

でも、このスタンディングスティルは実はウィリーサークルでバランスをとるよりもはるかに難易度の高い技術です。時間をかけてゆっくり習得していきましょう!
それでは暇つぶしにどーぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です