OGA STUNT RIDER

イベント出演・動画制作
などのお問い合わせ

OGAスタイル スタントショー / Stunt Show / Xtreme Bike Show

OGAオリジナルのスタントショーを行います(詳しくは上の動画をご覧ください)。ライダー自身がしゃべりながら、スタントライディングの解説を行いつつ、時にはギャラリーとコミュニケーションを取りながらアットホームにショーを行います。技の見どころや難しさをわかりやすく解説。お客さんと一緒にショーを盛り上げます。小規模イベントであれば20Wスピーカー2台、無線システムはこちらで用意可能です。大規模イベントの場合は別途PAをご用意いただく必要があります。 エンターテイナー・ショーマンシップとしても圧倒的なプロの技術でイベントに華を添えます。

スタントショー/エクストリームバイクショーとは?

小川裕之

教習所でのイベント、ショッピングモール、整備専門学校、学園祭、バイクイベントなどでとても人気のあるバイクパーフォーマンスです。平らなアスファルトがあればどこでも可能で、気軽にどこでも行うことができます。小規模会場であれば、自身のスピーカーと無線を持ち込みパフォーマンスを行います。ライディングエリアとお客さんの間の仕切りやバリケードの準備をお願いいたします。

バイク系インフルエンサーとしての集客力

小川裕之

世界で戦ってきたプロフェッショナルなライディングテクニックとインフルエンサーとしての多くのファンが来場し、集客力でイベントを会場を盛り上げることができます。(集客の様子は上記動画を参考にご覧ください:山形県山形市)
また、イベント出演が決まった後はOGAチャンネル内で告知動画を作成しイベントへの集客を行います。イベントが終わった後は基本的にはイベントレポート動画を作成しイベント認知に大きな影響力を与えます。また必要であればトークショーなども対応させていただきます。

スタントショーの出演料

小川裕之

基本料金:15万円/1日 (ショー1回分含む)
ショーの公演が増える場合は1回につき+5万円となります。
例)一日にショーを二回行う場合
15万円+5万=20万円(税抜き

別途、宿泊費(2名)と交通費(東京発)がかかります。
上記の動画のようにライダー二名でツインMCで行うショーは+5万となります。

そのほかの出演について

小川裕之

オフロードイベント、トークショー、ゲスト、PV撮影、MV撮影、テレビなどの出演はお問い合わせフォームからお願いいたします。お問い合わせフォームはこちら

注意事項

小川裕之

・パフォーマンスエリアとお客さんの間にバリケードの設置を行い、安全の確保を行ってください
・パフォーマンスを行う前に必ず路面の砂利や砂などを取り除いてください
・バリケードがない場合は、簡単な技でのショー構成となります。
・路面にブラックマークが残ります。必ずエリアの確認を行ってください。付加の場合はドリフト系のトリックなしでのショー構成となります。
・ライディングエリアは20m×100m程度あればベスト。狭い場合は技を選んで演技を行います

SNS